三陸の海からをテーマに新鮮な素材を生かしたこだわりの缶詰ショップ

さば水煮缶を使ったおいしいおすすめレシピ<キノコ編>


【さば水煮とキノコのはっと汁】
(3〜4人分)

ミヤカンのさば水煮缶詰 …………………… 1缶(175g)
中力粉
(なければ薄力粉と強力粉を1/2ずつ)…… 100g
お湯 …………………………………………… 80ml

白菜 …………………………………………… 1/4束
木綿豆腐 ……………………………………… 1丁
豚こま肉 ……………………………………… 150g
しいたけ ……………………………………… 4個
舞茸 …………………………………………… 1株
えのき ………………………………………… 1株
長ねぎ ………………………………………… 1本
水 ……………………………………………… 1.2ℓ
和風だし(顆粒) ……………………………… 小さじ2
日本酒 ………………………………………… 大さじ2
しょう油 ……………………………………… 大さじ3

1)ボウルに中力粉を入れて、お湯を少しずつ足しながら混ぜる
  (火傷に注意)。
  まとまってきたら液切りしたさば水煮の身を入れてよく混ぜる。
  (耳たぶくらいの固さ)
  混ざったら冷蔵庫に30分程寝かせる。
2)白菜、豆腐を一口大に切る。しいたけは軸を切って四つ切にする。
  舞茸は軸の底を切ってほぐす。
  えのきは底を切り落として半分の長さに、長ねぎは斜めに切る。
3)深めの鍋に水と和風だしを入れて中火にかけ、沸騰したら
  白菜、豚肉、キノコ類を入れて、アクを取りながら加熱する。
4)加熱している具が柔らかくなったら、寝かせておいた生地を
  指で一口大に薄く伸ばしながら3)の鍋に入れる。
5)豆腐、酒、しょう油を入れてアクを取りながら更に加熱。
  最後に長ねぎを加えて一分程煮立たせたら、器に盛り付けて完成。
 
<コツ・ポイント>
■「はっと汁」は宮城県の伝統料理です。
■お好みでキノコの種類を変えてもOK!
■さばのダシが効いた汁で体が温まります。
■これであなたも気仙沼のファンの仲間入り!


 ▼さば水煮缶詰・さば味噌煮缶詰の通販はこちら
サバの水煮缶・味噌煮缶詰レシピ


三陸の海からをテーマに、
新鮮な素材を生かしたこだわりの缶詰ショップ【ミヤカン


 ▼ミヤカン詰合せ11缶セットの通販はこちら
Copyright (c) ミヤカンオンラインショップ all rights reserved.