三陸の海からをテーマに新鮮な素材を生かしたこだわりの缶詰ショップ

おしらせNEWS


2020/06/15TBS「Nスタ」でびんながまぐろについて取材をうけました
TBSのNスタにてミヤカンの代表取締役社長が取材を受けました。
放送時間は2020年6月15日(月)17:30頃からの予定となっています。
「びんながまぐろの豊漁による価格への影響について」取り上げられているようです。
 
ミヤカンオンラインショップでは工場直送を生かしケース発送をお得にご用意できるようにしていますが、
近年原料の魚が不漁であったり高騰が重なりなかなかお客様に価格でお返しすることが難しい状況でした…
 
ですが今シーズン!気仙沼港に新鮮なびんながまぐろが沢山水揚げされています!
そこでびんながまぐろ豊漁を祝し緊急セールを開催致します♪

 
 
対象商品

「まぐろフレーク油漬」(24缶入)
素直に魚が美味い!と感じていただけるシンプルな油漬タイプ
「ピリ辛ツナホワイト」(24缶入
うま味あふれるびんながまぐろと輪切り唐辛子のアクセントが癖になる逸品
 
通常5,300円(税込)→
5,000円(税込) 送料無料になります♪
期間は6月21日(日)の23:59まで

どちらも原料に気仙沼港へ水揚げされたびんながまぐろのみ使用しています。
 
 
ミヤカンの安心安全、おいしさのこだわりは譲らず、原料などの状況に合わせ価格でもお客様へお返しして参ります。
ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
 
 
☆缶詰豆知識☆
ツナ缶詰には【ライトミート】と【ホワイトミート】大きく2種類あるのをご存じでしょうか?
【ライトミート】は原料にきはだまぐろやカツオを使用していて、ミヤカンでは「ピリ辛ツナ」「ライトツナフレーク2種」がライトミートを使用しています。(※ミヤカンではきはだまぐろのみ使用)
 
今回話題に上がっているのが【ホワイトミート】でびんながまぐろのことを言います。胸ビレが長く、ミヤカンのある気仙沼ではビン長(びんちょう)やトンボなどの名称でも呼ばれています。
ホワイトの名の通り身が白くやわらかいのが特徴で、びんながまぐろで作ったツナ缶は高級品として扱われています。

ミヤカンでは「まぐろフレーク油漬」「ピリ辛ツナホワイト」がホワイトミートを使用しています。

アクセス : 230

キャンペーン第3弾完売のお知らせ

お知らせ一覧
Copyright (c) ミヤカンオンラインショップ all rights reserved.